カテゴリー別アーカイブ: 痩身エステ体験

ラジオ波を使ったエステの魅力

痩せたいとエステに通うとき、ラジオ波を使った施術を受けられます。ラジオ波というのは、周波数が30~300Hzの電磁波のことで、人間の体にあてると脂肪細胞やコラーゲンに働きかけて分子同士の摩擦を引き起こし熱を作り出します。この熱を脂肪細胞あるいは脂肪細胞が変化したセルライトに伝えることで、バターが溶けるように液状となります。なお、機器によってラジオ波の届く範囲が変わってきますから、痩せたい部分に作用する施術でなければ期待通りの結果は得られません。

その液状化した脂肪細胞がどこに向かうのかというと、血管やリンパ管を通じて体外に排出されます。ラジオ波が生み出した熱は、血液やリンパ液の流れを促進する働きがありますから、液状化した脂肪細胞と一緒に余計な水分や老廃物も流してしまうので、むくみの解消にも役立ちます。

それにラジオ波を照射することで肌が温まると、コラーゲンやエラスチンを生み出す線維芽細胞が刺激を受けます。すると、新陳代謝が活性化してコラーゲンやエラスチンの量が増えて肌の保水力が高まります。これにより肌は潤い、ハリ・弾力のある健康的な状態になります。

そのようにラジオ波を使ったエステでは、二の腕や太ももなど脂肪がついているところをスリムにするだけでなく、美肌効果も期待できますから美しくなりたいという人にとっては魅力的な施術です。

では、施術をした効果はどのくらい出てて来るのかというと、たいていの場合は1回から2回程度で変化を感じます。しかし、脂肪が多くついている人だとある程度の回数をやらなければいけません。

そんなラジオ波を使ったエステの危険性ですが、副作用にはやけどや内出血、痛みなどがごくたまにおきます。しかしながら、どれも症状としては軽度ですし、適切に治療をすればすぐに治まりますから過度に心配する必要はありません。

また、インプラントやペースメーカーなど金属が体に入っている人、直近でヒアルロン酸の注射をした人、妊娠・授乳中の人などは、ラジオ波の影響でトラブルが起きることがあります。そういう人たちは施術を受けられないので、事前に確認する必要があります。

痩せるエステがおすすめです

痩身エステとは綺麗に痩せるために通う施術のことであり、さまざまなメニューがあります。ハンドマッサージや専用のマシンを使用するため、気になる部分に直接アプローチすることができます。そのため自力で行うダイエットよりも効率よく痩せることができるのです。

痩身エステでは最初にカウンセリングを受けることになります。カウンセリングでは施術内容をいろいろ聞くことができますし、施術について分からないことや気になることがあればスタッフに教えてもらうこともできます。また、セルフケアの方法や生活習慣のアドバイスなどもしてもらえます。

痩身エステの利用者は女性がほとんどですが、最近では男性の利用者も増えてきています。また、男性が通えるお店も増えてきたということです。痩身エステではプロによる施術を受けることができるため、ただ体重を減らすというだけでなく、綺麗なボディラインを手に入れられるというメリットもあります。モデルのようなボディラインに近づきたいという場合、試してみると良いでしょう。

また、自己流ダイエットがなかなか続かないという人にもおすすめです。食事制限が苦手な人や運動が苦手という人は多いでしょう。痩身エステでは無理なく痩せることができるため、自己流ダイエットが続かないという人からも人気となっています。何もしなくても痩せられるわけですし、楽にダイエットしたいという人は試してみると良いでしょう。

痩身エステでは部分痩せができることもポイントです。自己流ダイエットでもお腹は割とすぐに小さくなりますが、腕や脚などは部分痩せしにくい部位とされています。そのため腕や脚などだけ痩せたい場合も通ってみると良いでしょう。痩身マシンで痩せたい部位にだけアプローチしてくれるため、理想のボディラインに近づくことができるのです。

イベントまでに痩せたいという人にも痩身エステが向いています。効果の出方は個人差もありますが、1日で実感できることもあるのです。