月別アーカイブ: 2019年8月

キャビテーションは40khzあればしっかりと実感できる

キャビテーションの効果を発揮させるうえで要となるのが出力であり、40khzあれば十分な効果を発揮できます。もっと高出力のタイプもありますが、出力に比例して熱ダメージは大きくなってきます。40khzレベルだと肌への刺激を抑えて、最大限の効果を発揮できるでしょう。キャビテーションにおける基本出力が40khzであり、この出力は家庭用マシンと業務用マシンの両方が用意されています。深部までしっかりと超音波を届けることができるので、深部から温かみを実感できるでしょう。肌を温めれば痩せると思うかもしれませんが、大切なのはより深くにアプローチすることです。表面を温めるだけでは脂肪が柔らかくならないので、ほとんど効果は発揮できません。

キャビテーションマシンの価格は高いほど出力が高く、また高機能になっています。40khzレベルになると温感をしっかりと実感でき、焼け付くような感覚を覚える人もいます。深部に刺激を与えられている証拠であり、継続的に照射することで効果が高くなるのです。頻度が多いほど痩身作用は上がりますので、家庭用マシンを導入する人も目立ちます。エステマシンには店舗専門のマシンが数多くありますが、キャビテーションに関しては家庭用のマシンもあります。効果を引き出すためには最初が肝心になりますので、初期の段階では照射ペースを増やしていくのが得策です。短期間で大幅に脂肪を落としていき、それから現状維持をさせていきます。

リバウンドのリスクが非常に低いので、痩身後の状態を維持するのは難しくありません。痩せることによって美意識の欲求も高まって、ボディラインを維持したいと思うようになります。ボディバランスが崩れてしまうと元に戻りにくくなるので、ここは早めに改善していく必要があるでしょう。エステでキャビテーションを受けるならば、3ヶ月程度のプランから開始してみるとよいです。短期集中ケアを受けることによって優れた実感を得られますので、その後もリピートしたくなるのです。頻度を減らしすぎると実感まで遅くなってしまい、途中で挫折する人が多くなります。非常に効果的なマシンを照射するわけですから、思い切り実感したいはずです。

体型や肥満の度合い、肌の状態などによって最適な照射方法は変わってきます。これに関してはエステ側と相談をしながら最適なプランを選ぶことになります。肥満体の人は施術回数が多くなりますので、あらかじめ多めに回数を見積もっておいてください。同時にリンパを促進する生活習慣を導入すれば、より短期間で痩せることができます。痩せるためには焦らないことが大切ですが、同時に継続性も重要になってきます。楽しんで実践をするためには、痩身後の姿をイメージしてみることです。痩せることでどんなメリットがあるのかイメージしておけば、楽しみながら施術を受けられます。運動はできるだけ実践したほうが、リンパを促進するうえで役立つでしょう。