月別アーカイブ: 2013年6月

サプリの正しい用い方

巷に様々なサプリが出回っている現代では、身体にいいものばかり手軽に手に入るので健康を害して病気になる人が少ないはずなのですが、病院はどこも大盛況なようです。サプリを用いる目的は、健康の維持による病気の予防、滋養強壮と老化防止、栄養補給など様々ではあります。一般的に、サプリは健康補助食品と解釈させているようで、あくまでも健康維持のための脇役であります。主役は、正しい食生活、適度な運動、十分な睡眠と休養、なのであります。

巷にはサプリには万能薬のようなイメージがあり、これさえ常用していれば健康を害さないかのような宣伝戦略で健康食品メーカーが売り上げを伸ばしております。「このサプリなしではいられません」などと愛用者のコメントは、まさに薬物依存症を連想させるフレーズに、何とも言えない不気味さを感じます。さらに高齢化が進む現代社会においては「サプリは不老長寿の丹薬」というイメージすら定着しつつあります。サプリは健康の脇役、くれぐれもサプリを過剰に服用しないよう注意しましょう。